あおきやすてるの毎日をそのまま公開するページです。つれづれなるまま、気の向くまま、今日は何があったんだっけ?

こちらもどうぞ!
Solution Focus Friends(Facebook内) 青木安輝のFacebook


株式会社ソリューションフォーカスのトップページ

過去の記事をキーワード検索できます

■2006年03月31日(金)  どっちとつきあいたい?
10年使ったパスポートがいよいよ更新期限。今日は立川に手続きに行った。写真は前はカラーだったが、今回は白黒。カラーだとあらが見えてしまう、白黒の方が良く見えるとカミさんが言うので、従った。

この並んでる写真を見てどっちの男とつきあいたいかって聞かれたら、右だなって思えるとカミさんに言ったら、「今日のブログネタだね」だって。まあこの10年間いろいろあったけど、今が一番自由で楽しい気がする。左の写真の表情を見ると、なんか余裕ねえなあって感じ。ソリューションフォーカスを世の中に広めるということにフォーカスするようになって、いろいろな迷いに対して決断をする基準がクリアになった。そして自分の思いを実現するために何をするか、という方向に意識するので、自分に対しても人に対してもダメなところについて考える時間が非常に短くなった。やりたいことはやろう。余計な心配はわきにおいて、前進してしまおう。そんな風に思えてきた自分がうれしい。前もやりたいことはやってきた。しかしやりたいけどやれるかどうかわからないことは、しないことの方が多かったかも。今はやりたいことはどうやったらやれるかなと思うだけ。

ソリューションフォーカス!
DSC02100.JPG 320×240 21K

■2006年03月30日(木)  初めてのダーツバー・・・ソリューションフォーカス!
DSC02095.JPG 320×240 27K今日は法人会青年部の会議と懇親会。会議は間に合わなくて懇親会から参加させてもらった。神保町のブラジル料理店で15人くらいいたろうか。それにしても皆大きな声でよくしゃべる。自分もわーわーうるさくしてしまった。隣のテーブルの4人連れが離れた席へ避難したくらい!かるくやばい・・・後で頭下げにいった。

そしてその後、初めてのダーツバー体験。老舗そば屋の若大将Hさんに連れてってもらった。最近ゴルフをしていないので、ねらったところにモノを飛ばす楽しさをひさびさに味わった。おもしれ〜!これはソリューションフォーカスしているほど良い結果が出る。つまり的に集中したまま投げることができた分だけ狙ったところに命中する。パターと似ている。ソリューション(的)に集中するかわりに、ネガティブな考えや迷い、焦りなどに焦点がずれてしまうと必ずはずれる。ただしパターと違うのは狙いがはずれても、違うマスに入ってかえって得点が高くなるラッキーもあること。だから初心者でも中級者に勝つこともある。今夜はハンディをもらってHさんと勝負させてもらった。

ひひひ、勝っちまった。

■2006年03月29日(水)  「人を裁かない」
大倉さんはもう数年続いているコーチングクライアントだ。月に一度お会いして色々な話をする。先月は海外出張など色々なことがあったので、今日は2ヶ月ぶり。顔がなんだかおだやかできれいになったように見える。

最後の方で最近進歩したことって何だろうという話題になった。ひとつには海外で3000人を前に仕事関連のスピーチをし、それが大好評で、自分の表現力が増したと思ったこと。そして目を輝かせながら「もう一つあるんですよ!」とおっしゃる。

「最近心の中で人を裁かないでいられることができるようになってきたんです。そうすると相手がいつもと違う反応をしてくれるんですよね!例えば・・・」

んんん、ソリューションフォーカスではOKメッセージと簡単に言うけど、相手を裁く気持ちになった時にはなかなかOKメッセージが出ないんだよなあ。大倉さんは周りにいる成功している人たちを観察していて「人を裁かない」ということが共通していると気づいたそうだ。そして自分もそうするよう心がけた。すると今まで絶対良い反応をしないようなビジネス上の関係者が協力的な反応をしてくれたり、色々いいことがあったそうだ。聞いていてその様子がよく伝わってきた。そして最後にこう付け加えてくれた。

「私がそういう人たちを観察して、気づいて、自分でもそうしてみようなんて思えたのは、この一ヶ月に一度のコーチングの積み重ねがあったからだなって思うんです。」

やった〜!

P506iC0011927852.jpg 261×320 31K

■2006年03月28日(火)  趣味は秘境探検だって!
DSC02093.JPG 320×240 11K昨日アムステルダムから帰ってきたが、時差をあまり感じない。寝る時間がもともと不規則だし、帰ってくる前の晩はオールナイトでワーワーやった後、飛行機でずっと寝たからかな?

今日はこの六雁のオーナーK氏が出版祝いの席を設けてくれた。美味しい創作日本料理と旨い酒をいただきながら話がはずんだ。このお店は板前でもあるK氏の日本料理に対する強い思い入れをあますところなく表現している。スタッフを採用する時は最低10時間面接して、本気でやりたいことがある人しか採用しないという。他にも10社ほど起業して軌道にのせている。そしてK氏は趣味が多彩だが、全部かなりのレベルまで探求する。テニスもゴルフも全日本レベル。そして能の舞台にも出る。素人の最高レベルまでは何でもやりたいのだそうだ。そして彼は言った。

「結局ボクの趣味は秘境探検だね。」
「えっ?」
「だからさ、どっか奥地へ行くっていう意味じゃなくて、自分にとって未知の世界 を切り開いていくっていうのが楽しいんだよね。」
「それ、俺も趣味にする!」

■2006年03月23日(木)  「教えることは二度目の学び」"To Teach is to Learn Twice" @Amsterdam
ソリューションフォーカスを教えているトレーナーの会議に出席するためにアムステルダムに来ている。昨日の夜に到着して、今日は1日観光、明日から2日間の会議だ。今夜は顔合わせということでホテルのバーで一杯飲みながら談笑した。さあ、ブログにはどの写真を載せようかなと思ったら、失敗したことに気づいた。500万画素(5M)で撮ってしまっていたのだ。これでは表示が遅くて不便だ。今までも気づかずに5Mでアップしてしまったことがあるようだ。皆さん、ごめんなさい。しょうがないので会議資料の表紙を載せておく。

「解決志向の実践マネジメント」に英訳した目次をつけてみんなに見せた。インスー(米)、マーク(英)、ビヨルン(ス)たちが喜んでくれた。ワンダフル!マーベラス!エクセレント!うらやましい等、まあどんな褒め言葉もうれしい。会議の中でも紹介してくれるそうだ。

ヨーロッパではセラピー系のSFはEBTA(欧州ブリーフセラピー協会)が中心で、ビジネス系はSOL(Solutions in Organizations Linkup)が中心になっている。そして今回はその中間でセラピー系もビジネス系も混ざっている。12の講演や分科会があり、全部は見れないが、またいろいろな人たちと出会っていろいろ勉強できるだろうなあとワクワクしている。
DSC02041.JPG 320×240 10K

■2006年03月21日(火)  老眼鏡の新入美大生
DSC02016.JPG 320×240 14Kなんとカミさんが大学生になるという。通信講座で油絵を習うのだそうだ。大学なので、ただの絵画教室よりは厳しいらしい。彼女の祖父が日本画家だったし、お母さんも絵を描くし、その血はやっぱり引き継いでいるらしい。京都の大学とこのパンフレットの武蔵野美大と迷っているらしいが、今のところ京都優勢らしい。でも今日武蔵野美大の先生と面接してきて、どんな課題が出るのか聞いたら、そっちも面白そうだなあと思ってしまったそうだ。巻紙に音楽を聴きながらそのイメージを絵にしていく、なんて課題があるらしい。タララらら〜ん♪なんて踊りながら絵筆を走らせるイメージが楽しいらしい。家の模様変えをしたので、描きかけの絵を置きっぱなしにできるスペースが若干できた。本人はもうアトリエと呼んでいる。どんな作品ができていくのか楽しみだなあ。

今日のお笑い:カミさんが買い物をしてきた後・・・
 「今日GAPでジーンズ買っちゃった。」
 「へ〜、ローライズ?」
 「うん!」
 「じゃあ、お腹出すんだ。」
 「出すっていうか、”あふれてる”って感じかな・・」
ひとりわんこ(2006/03/22 16:35)
わたしもあふれてまーす♪
後ろで主人が「ローライズじゃなくても。」
と言ってます。
・解決大王(2006/03/23 04:40)
う〜ん、うちもそうかもしらん。最近男はウエスト85以上は危険という医学情報が流行ってるけど、おれなんか完璧にクリアしてるなあ。やばい!

■2006年03月19日(日)  「人と話す」ことが少ないと疲れが取れない!?
あるある大事典というTV番組で面白いことを言っていた。こめかみのあたりに脳の前頭眼窩野という部分があって、そこから疲れを取れという指令物質セロトニンが出ている。この前頭眼窩野は25歳くらいから衰え始めてしまう。その衰えを止めるか加速させるかの一つの大きな要因がコミュニケーションなのだそうだ。相手の表情を読み取ろうとする時に前頭眼窩野が活性化する。なので人とコミュニケーションをあまり交わさないでいると疲れやすくなるそうだ。端末や文字にばかり向かっていると疲れる。お茶の時間に雑談、これが大事なんだなあ。

番組の最後で前頭眼窩野を活性化する方法として、食べ物やこめかみマッサージなどの方法ともう一つ面白い方法を教えていた。それは「寝る前に嫌いな人の顔を思い浮かべる」というものだ。前頭眼窩野は危険な相手かどうかを確かめようとする時に活性化するからと説明されていた。んんん、これは鵜呑みにできないなあ。司会者はイヤな事件まで思い出すのではなく顔だけを思い浮かべてください、なんて言ってたけど、それは難しいでしょ。イヤなことを思い出して、疲れが取れるどころか逆に力が入っちゃうんじゃないかなあ。

好きな人の顔を思い浮かべて、今日はどんな顔してくれるかなあ・・・むふふ、なんていうのがいいんじゃないの!?
DSC02000.JPG 320×240 29K

■2006年03月18日(土)  家族っていいなあ。
DSC01996.JPG 320×240 29K今日は研修中に、父が自転車に乗って倒れたので入院したと連絡が入った。命に別状はないので終わってから病院にかけつけた。大腿骨を折って手術することになったが、本人は何だか逆に元気になっていた。80歳を過ぎて頭が地面につくほど腰が曲がっているのに自転車に乗ろうとするその気力があることがうれしかった。本の売れ行きをかなり気にしてくれてる。帰り際に「オレのこたあ心配すんな。仕事がんばれ。」と言ってくれた。

そして「いかりや」に行ったらキヨ兄さん(血はつながっていません、先輩です)、奥さんのNちゃん、娘さんIちゃん、そしてその婚約者のK君がいた。Iちゃんは元バレリーナできれいだったが、さらにきれいになっていた。んんん、愛の力はどんな化粧品よりも効く!?

Iちゃんとお父さんが色々議論をするのだが、コンサルタントで口八丁のお父さんと結構対等に話す。キヨ兄さんも、「お前もっと謙虚にならなきゃだめだよ。」とたしなめつつ、何だか成長した娘を見る目がやさしい。

春の陽気のせいなのか、人のあたたかさのせいなのか、帰り道はなんだかほのぼのと帰った。

■2006年03月17日(金)  次の本はソリューションフォーカスリーダーについて!
この方はある出版社のSさん。ソリューションフォーカスの次の本を書くという依頼をいただいた。Sさんは以前いわゆる問題解決法の本を編集されたことがある。つまいり原因追求型の手法だ。そういう方から解決志向本の依頼をいただくということは、解決志向の持つ可能性がより広く認知されたということだと解釈している。

今度の本のテーマはソリューションフォーカスリーダー。ソリューションフォーカスなコミュニケーションで組織の要になっている人だ。先日ある世界的有名メーカーの幹部Mさんにお会いした。話を聞くとほぼ完璧にソリューションフォーカスしている!何か問題があると、Mさん何とかしてくれと依頼が来ることが多いそうだ。Mさんは現場での実践の中で、結果的に話がまとまる方向に有効なコミュニケーションを工夫した結果そうなっているらしい。こういう方が色々なところにいると思う。先日の出版記念パーティーで、京都の張さんがこう言っていた。舞妓さんの置屋の女将に「解決志向の実践マネジメント」を渡したところ、実際読んでくれた。そしてこう言ったそうだ。「この本に書いてあること、うちらはずっと昔からやってますゥ。」

そういうソリューションフォーカスリーダーを取材させてもらうことで実践的ソリューションフォーカスのイメージはさらにバラエティーに富み、現実感あふれるものとなるだろう。ふふふ、京都の取材が楽しみじゃ!
DSC01993.JPG 320×240 22K

■2006年03月16日(木)  ジェイク・ハナ、いい味出してんだよなあ♪
DSC01987.JPG 320×240 21K今日は結婚21周年なので夫婦である女性ジャズシンガーのライブに行った。そのシンガーは確かに歌はうまかった。でもエンターテイナーとしてはジェイクおじさんの方が上手だった。

このおじさん、出てくるときはもそもそ歩いてきて、なんだか窓際族のサラリーマンみたいなんだよなあ。だけど何故か惹かれる。ドラムセットはすっごくシンプルで太鼓はバスドラとスネアしかない。シンバルが2枚にハイハットだけ。ドラムの前に座ると、やおらズボンの右足のすそをまくってベースの人に何か言ってる。「ズボンがひっかかっちまってよお。ちょっくら失礼してズボンまくるわ。」なんて言ってそうだ。そして演奏が始まり、声がかかったりする方には微妙な仕草でちゃんと反応してる。愛嬌があるんだよなあ。

ソリューションフォーカスとこのおじちゃんの共通点を見つけた。ジェイクのドラムは決して派手に手数を多くしない。普通だったら「ダダダラダラダダ〜ン」くらい叩くところを、すごーく上手に間をとって「・・ダ・ダン」くらいですませる。それがすごく味がある!ひとつの音でも、それがうまく引き立つように間をとればすごく表現力豊かだ。沢山しゃべるより、効果的な一言だけうまいタイミングで返してる達人コーチのようだった。

目指せヒューマンコミュニケーションのジェイク・ハナ!
・R(2006/03/17 10:12)
昨日一緒にライブに行ったRです。

ほんと、最初出てきたときは一番年寄りだったからピアノに座るのかなと思っていたら、その前を通り過ぎベースも通り過ぎ、なんとドラムセットに座ったからびっくり!
・R(2006/03/17 10:19)
おっと、書込み、間違えた。

息子の年齢より若い、たぶん孫ぐらいの年齢のピアノとベースの音を
しっかり支えていたよね。
ソロになったらなったでいい音だすんだ、このジェイクじぃちゃん。
そのときはすごく若々しく見えた。

ちなみにJake Hannaで検索したらびっくり!
もうすぐ75歳だって!!!

力を抜いた演奏。聴いているこちらが思わず笑顔になっちゃう。
昨日は収穫だったね。

■2006年03月15日(水)  皆さん、ホントにありがとうございました!!!
昨日は記念すべき出版記念パーティーだった。今日は放心状態に近い。なんだか時間の感覚がない。今日は飲料会社の人と打ち合わせをしたり、グループコーチングの仕事をした。仕事中はちゃんとコミュニケーションしているんだけど、なんだか心地よい空洞がぽっかりあるような感じ。うまく言えないけど、今やっていることがうまくいくかどうかを気にしていない状態。だから言葉がスラスラでてくる。

昨日は100名以上の方が来てくれた。中学校の同級生から最近知り合った人までホントに色々な人が来てくれた。感謝感激!最初は何人来てくれんのかなあ、もっと小さい部屋にしようかなあなんて思っていたけど、あの部屋でちょうど良かった。うれしい、うれしいで自分は舞い上がってしまい、色々な人に失礼もあったかなあと、今日は一人で思い出しながら恥ずかしさでブルブルってくるときもあった。今日はあの人が来るからこんな話をしよう、あの人をあの人に紹介したら面白いだろうなあ、とか色々事前に考えていたことは全然できなかった。もうあんなにどたばたするとは思わなかった。

それにしても自分は幸せ者だなあとしみじみ思う。It's a beautiful day!
DSC01978.JPG 320×240 29K
odamiコーチカフェ(2006/03/18 00:12)
改めて先日はありがとうございました! 目の前で、文字通り本が飛ぶように売れていました♪ ビートルズSF版も聴けて嬉しかったです。感謝を込めて。。 
・解決大王(2006/03/18 08:32)
Odamiさん、先日はお手伝いいただきありがとうございました。ビートルズSF版自分でも気にいってます♪Odamiさんがどんなことしているのか今度またお話きかせてください。

■2006年03月13日(月)  イケ面の高校生朝吹クンがSFのファンになってくれた!
DSC01933.JPG 320×240 33K朝吹クンはこの4月から大学生だ。春休みのバイトでプラットフォームのビジネスセンターにいたので、本を置いてもらうときに少しお話しした。イケ面だなあと見るたびに思う。写真ではわからないが、後ろ髪が左右非対称なところがポイントだ。笑顔がまた素敵だ。おれが女子高生だったら絶対ほれてると思う。

前にロビーですれ違った時に「青木さん、あの本いいですね。」と言ってくれた。そして今日はわざわざボクのオフィスまで来て、「バイトが今日までなのでサインしてもらいに来ました。」という。18才の男の子がこの本のどこがいいと思ったんだろうと好奇心が湧いた。聞いてみるとホッケー部キャプテンだったそうだ。(うん、絶対ほれちゃう!)

「『もっとがんばれ!』って言ってもみんなが動かないときによく悩んだんですけど、この本にはヒントになるようなことが書いてあると思いました。」だって。
うれしいこと言ってくれるなあ。「悩んだ時はまたここに来てもいいですか?」
「いいに決まってるじゃん!」

ああ、美しい青春の一コマ・・・朝吹くん、がんばれ〜!   
・j_fujikura(2006/03/18 22:32)
うんうん、Tさんの甥っ子だなんて、しんじらんないっw
・解決大王(2006/03/23 04:42)
えっ、Tさんの甥っ子!?Tさんもイケ面だったのかなあ・・・過去形にしちゃいけないっすね、Tさん。

■2006年03月10日(金)  出版記念パーティー用衣装ゲット!
冬の間はほとんど黒か紺系統の色ばかり着ていたので、来週の記念パーティーにふさわしい春らしい服がなかった。もともと明るい色も好きなので、黄色のジャケットが欲しいと思って新宿伊勢丹に行った。最初は外国のブランド物も着てみたが、かっこいいけどしっくりこなかった。このジャケットを着てみたら「思った通り!」って感じがしたので即決めた。基本的にノーネクタイで通すことにしているので、首周りに色がなく、ちょっとつまらない。じゃあ、ポケットチーフでアクセントをつけようってことになった。何色がいいかなあ・・・ピンク!うん、いい感じ。イベントのために服を買いに行くのが楽しいって思ったのは初めてだなあ。ズボンは見つかったので、あとは靴とベルトだ。

話は変るが、今日パーティー会場の打ち合わせに行ったら、宴会場担当の女性がコーチング研修に行ったことがあると言う。さらに、帰りの車でラジオをつけたらJ-waveの9時台の番組で「会話が面白くできる男が少ないから結婚しないとグチを言う女性が多いが、会話が面白い男の絶対数が少ないことは変えようがないから、男をコーチングしなきゃダメよ。質問力、これが大事だね。」ってゲストが言ってた。コーチングが普通に使われる言葉になっていた。今日はコーチングの社会への浸透度の高さをあらためて感じた。ソリューションフォーカスが活用される基盤はできているということだ。今年はどんどん発信するぞ〜。
DSC01926.JPG 320×240 18K

■2006年03月08日(水)  六本木ヒルズクラブ・・・JC同窓会
DSC01923.JPG 320×240 21K東京JC(青年会議所)の政治行政系委員会の同窓会をした。ボクは40歳になるJC最後の年に行政改革推進委員会委員長をやらせてもらった。これは本当にいい経験になった。政治行政というのはそんなことでもない限り自分にとっては不得意かつ無関心に近い分野だったので、1年間勉強させてもらった。青島都知事にインタビューをしたり、政治家や官僚、学者、社会運動家など、色々な人に会った。新聞を読んでいると、当時一緒に活動していた人でめでたく国会議員になった人の記事や破廉恥なスキャンダルで失脚した人の記事も見る。どちらもびっくりするより、あの人ならそうだろうと納得することの方が多い。

この写真は六本木ヒルズクラブのレストランだ。当時先輩として色々指導してくれた方がクラブのメンバー。ヒルズの住人でもある。N先輩ってこんなとこに住んでてかっこいいよなあ、と言うと向かいに座っていた弁護士がボソッと「俺はきらいだな、この界隈にいるヤツら。勘違いしてんだよなあ」と言った。仕事柄接することが多いヒルズ族はどうも謙虚さが足りない人が多いと彼にはうつるらしい。

まあ、今のところこのあたりの人とはあまり縁がないなあ。

■2006年03月06日(月)  またまたうれしい本の並べ方(紀伊國屋本店)
「解決志向の実践マネジメント」が2月3週はランキング第1位に入ったので、紀伊國屋本店に行ってみた。そしたら何とこんな風に並んでいた。平積みの新刊書の上に立て積みとでもいうのかな、書架にたてかける形で重なって置かれている。

この棚に一緒にされている本を見てちょ〜。アップルのスティーブ・ジョブズの本があれば、トヨタの本、IBMの本、うわ〜、世界の一流どころと並んだ・・・少なくとも本だけは!

紀伊國屋新宿南口店ではドラッカーと並べてもらったが、実際ソリューションフォーカスは今の日本で活用される必要があると思う。こんなこと書くと責任が重くなってしまうが、果たしがいのある責任だ。

セミナーの時によく話させてもらうが、TVコマーシャルで「ソリューションフォーカスしよか。」というセリフと共に会議が前向きに変ったり、親子喧嘩を終わらせたりする場面が出てくるようになったら面白いなあ・・・
DSC01919.JPG 320×240 35K

■2006年03月06日(月)  純金、成金、と金・・・最近の丸の内OLの会話
DSC01895.JPG 320×240 28Kタクシーの運転手さんとの会話で面白い情報を仕入れることができる。景気なども下手な指数よりはタクシー運転手に聞いた方が実感に近いと言われる。長く乗る時は身の上話や自慢話なども聞いたりすることがある。話好きで話上手の運転手さんに当たると楽しい(話好きだけで聞く耳がない人だと閉口することもあるが)。

この運転手さんから聞いた話が面白かったので、思わず斜め後ろ顔(?)を撮らせてもらった。丸の内を走っている時に、最近のOLさんの話題になった時、「純金、成金、と金」の話を聞いた。客として乗ったOLさんによれば、「純金はもともと生まれも育ちも良い男、成金はかなりしっかりした商売で成り上がった男、と金はあやうい形でなりあがった男。」となるらしい。純金は無条件でゲット対象になるらしい。成金は40年くらいは持つかもしれないので、残り年数次第。と金は10年くらいしか持たないので、高みを舞い上がっているうちにしゃぶりつくすのはいいが、惚れたり結婚を考えちゃダメ。なんだってさ!ホリエモンなどがこの「と金」に入るらしい。

ふ〜ん。じゃあ、オレは・・・純水かな。その心は?ヒ・ミ・ツ・・・ふふ。

■2006年03月04日(土)  韓流シェフいずみちゃん・・・すっげーうまいチヂミ!!!
今日はウチでガレージセールをやった。最近家の中を整理して、使っていないものを捨てずに何とか処理しようということになったのだ。ガレージにもサンデッキにも服や食器やその他もろもろのモノを並べて、何でも持ってって〜、そんで少し寄付して〜ということにした。

せっかく友人が集まるのだからとお好み焼きをした。そしたらこのいずみちゃんが韓国風お好み焼きのチヂミをつくってくれた。これがバカうまだった!パリパリっとしたところと口の中に入ってちょっととろけるところがちょうど良く混ざっていて、旨みと甘みが適度にある。んんん、グルメ漫画のようにうまく描写できないけど、どっちにしろ読んでる人にはわかんねーよな。とにかく美味い!小野コーチによればいずみちゃんのチゲなべは絶品とのこと。今度はチゲ鍋パーティーをしようということになった。彼女によれば気候が暖かくなってしまうとキムチが美味しくなくなってしまうので、寒さが残る3月中にやった方が良いとのこと。んん、いつにしよ?

ガレージセールの売上は7万円ちょっとになったけど、チャリティーということで、盲導犬協会に全額寄付。うちのカミさんは何か犬たちにお返ししたいらしい。
DSC01915.JPG 320×240 32K
・いずみ(2006/03/06 18:12)
やはり大きい人は大きく写るのね(苦笑)
次回のチゲは胃をカラにして臨んでね〜!( ̄ー ̄)ウシシ
・解決大王(2006/03/06 23:02)
はやく、食いて〜。そんでべクセジュ飲みて〜。いずみシェフ、よろしく!

■2006年03月03日(金)  これが児玉京子だ!
DSC01909.JPG 320×240 21Kご本人に許可を得たので実名で紹介させていただきます。これが児玉京子さん。今回の生保レディーズ研修は彼女の企画によるものだった。1年間彼女が続けてきた教育プログラムの締めくくりとして、ソリューションフォーカスを選んでいただいた。自分のがんばり=成績=収入の営業の世界は大変だ。困難があっても自ら解決していくガッツと知性と手法が必要だ。そのためにはソリューションフォーカスを学ぶことが役に立つと児玉さんが実感してくれたので今回の企画となった。

実際に研修をやってみると児玉さんの影響力に驚いた。以前から社内で人を育てる仕事をしていると聞いていたが、実際その力は相当なものだ。生徒の皆さんが前向きであることを当たり前としているし、それを自分なりの言葉にする(アファメーション)ことが徹底されている。

そしてこの写真の場面は、終了式の最後に彼女がこれから何をしたいと思っているか夢を語っているところだ。しかし児玉さんが話すと夢というふわふわした感触ではなく、実際実現することという落ち着いたトーンを感じる。んんん、おそるべし、児玉京子。多分もうすぐなんらかの形でメディアに登場するだろう。

よ〜し、オレも頑張るぞという気持ちが刺激されまくりだ。
・児玉京子(2006/03/05 01:07)
青木先生
このたびは有意義な研修ありがとうございました。
大好評でした!
研修メンバーは「私は聡明な女性である」とアファメーションしています。
そんな女性達がSFAを学ぶことで、更にバージョンアップできたと確信します。
本当にありがとうございました。
・解決大王(2006/03/05 18:41)
それを聞いてうれしいです!最近頑張っている女性から学ぶことが多いです。児玉さんがメジャー級ブレイクする日を楽しみにしています。

■2006年03月02日(木)  金の鯱だがや
昨日今日と出張だ。昨日は名古屋、今日は大阪。名古屋城は初めて見た。今まで何回も名古屋には来ているのに、尾張名古屋は城で持つと言われた名古屋城を見たことがなかった。まん前のホテルにとまったので夜景も見たけど、ライトアップされて壁が人工的に浮いて見えるより昼間の方が本物っぽいかな。

びっくりしたのはこの近くにある県庁の建物。戦前のレンガを積み上げたつくりなのだが、瓦葺の破風がのっかっている。和洋折衷?あれだけの規模のは見たことがなかった。タクシーの窓からうわ〜と口をあけて見てて写真を撮るのを忘れてしまった。ほんとはそっちをブログにのせたかったんだけどなあ。

昨日から明日(東京)まで生保レディーズの研修をしている。まあ皆さん元気だこと。成績優秀者といわれる人たちは特にすごい!オーラが放たれている。実はその女性たちにエネルギーを注ぎ続けてきた<すごい>女性がいる。この方が今回の研修を企画してくださったのだが、もし許可をもらえたら明日ブログで紹介してみたい。お楽しみに・・・
DSC01899.JPG 320×240 30K
・今村道子(2006/03/03 00:33)
あらま、なんと私も今日から大阪だわよん。ご一緒ねー。
・解決大王(2006/03/03 11:38)
いや、今村さん、すれ違いです。ぼくは今日は東京に戻ってます。袖がさわったかも!?

2005年05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月